読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歯医者に久しぶりに行きました

3年前に虫歯の治療で歯医者にいってから時間が経過していましたが、特に歯について気になる事もなかったのでそのままにしていました。
先日歯を磨いたときに鏡をよく見たところ、歯の表面が汚れていることに気が付きました。普段は入浴中に歯磨きしているので鏡を見ることがなかったのですが、たまたま洗面所でわかりました。
見栄えもよくないこともあり久しぶりに歯医者に行こうと考えましたが、近所のある2か所の歯医者はあまり印象がよくなかったので迷いました。
どうしようかなと散歩しながら看板を見ていると、少し離れたところにある歯医者さんの建物に歴史を感じたのでそこに行ってみることにしました。予約をとれたのが2週間後でしたので人気がありそうな雰囲気でした。
先日初めて通院しましたが、近所にある2つの歯医者とは異なり昭和の香りがして懐かしさを覚えました。先生も年配の人かと思っていましたが、30代前半と思われる若い男性の人でしたので驚きました。歯医者にある設備や器具も歴史を感じ、紙コップでゆすぐ水も押しボタン式だったのを初めて経験しました。
ところが腕は確かで歯垢もきれいに取れて見違えるように歯の表面がピカピカになりました。初期の虫歯もありそうなのでしばらく通院することにしましたが、歯か綺麗になったことで気持ちもさわやかになったことは確かです。