子供部屋のリフォームが始まります。

私がずっとずっと待ち焦がれていた子ども部屋のリフォームが来月から始まる予定です。

もう嬉しくて嬉しくてスキップしたい気分です。

もともとこの部屋は義父が使っていた部屋だったのですが、私はあまりにも汚かったので大嫌いでした。

脱いだ靴下は何ヵ月も床に放置され、部屋中の棚には雪のようにほこりが積もっていたからです。

いくら掃除したところで、こんなところに私の子どもが寝そべったり、はいはいするなんて考えられないと思っていました。

それが今回リフォームが決まり、壁や床の張り替え、ついでにトイレの入れ換えまで決まったので一気に嫌な気持ちが吹き飛び、まさに「春がきた!」という気分になりました。

200万くらいお金がかかるので家計を引き締めなければなりませんが、かわいい子どものために頑張って稼ぎたいと思います。

夏には二人目の子どもが生まれる予定なので、その子がつたないはいはいで動き回る姿を想像するだけで幸せな気持ちになります。

リフォームがスムーズに進むよう私も一生懸命フォローしたいと思います。